創設10周年を迎えた、日本小児がん看護学会は、小児がん看護の実践と教育・研究の更なる向上・発展を目指して活動しています。
当学会では、セミナーや講演会を通じて、一般の人々が広く小児がんのこどもと家族に対する理解を深め、こどもの健康維持・増進に関心を深めるための事業を行っています。
看護職のみならず、さまざまな職種・患者さん・ご家族のご参加を心よりお待ちしています。
入会をご希望の方は、下記のリンクをクリックして入会手続きを行ってください。
2012年に発刊した「小児がん看護ケアガイドライン2012」をPDF版で公開しました。
病棟・施設等でぜひご活用ください。
以下のページからダウンロードできます。